ブログトップ

試し鳥のブログ1(今日の1枚)

tamesidor1.exblog.jp

最近は自転車での輪行が多くなり行った先の風景をよく撮ってます。

e0314389_20575954.jpg
車で約1時間半、潜水艦を見に来ました
e0314389_20580479.jpg
海上自衛隊 呉地方隊基地です
e0314389_20580803.jpg
やはり真近で見ると迫力があります。
e0314389_20581707.jpg

e0314389_20581185.jpg
e0314389_20582469.jpg
e0314389_20582119.jpg
e0314389_20582833.jpg
e0314389_20583286.jpg
この後、近くにある

音戸の瀬戸公園に行って

音戸大橋
e0314389_20583595.jpg
第二音戸大橋
e0314389_20584401.jpg

音戸の瀬戸公園の ボケ
e0314389_20583978.jpg
第二音戸大橋駐車場から見た

右が呉市の造船所群・左奥が広島市・宇品
e0314389_20584820.jpg
また、桜が咲いた頃に訪れます。



# by tamesidori1 | 2019-03-21 21:10 | 広島県 | Comments(0)
岡山・笠岡干拓

道の駅「笠岡ベイファーム」の菜の花畑
e0314389_13413807.jpg

e0314389_13414394.jpg

e0314389_13414629.jpg

e0314389_13415033.jpg

e0314389_13415455.jpg

e0314389_13415869.jpg
春を満喫しました。

# by tamesidori1 | 2019-03-11 13:44 | 菜の花 | Comments(0)
熊本・天草下島の小さな漁村を訪ねると

日本家屋の漁村の風景の中、突然現れるゴシック様式の教会

「海の天主堂」とも呼ばれる「崎津教会」です。
e0314389_13582260.jpg
駐車場に車を止め、路地を進んでいく先には

2018年7月に世界遺産の構成資産のひとつ「崎津集落」に立つ

崎津天主堂が見えてきます。
e0314389_13582862.jpg
1934年にハルブ神父と信者の協力によって再建された。
e0314389_13583366.jpg
この教会は、踏み絵が行われてた庄屋屋敷をハルブ神父が買い取り

祭壇を置いたと言われています。
e0314389_13583924.jpg
教会の横壁を見ると色が違っていますが

灰色の部分はコンクリート・白い部分は木造

これは建設資金が足りなかったが、行政に頼ると

制約や負い目を考え、足りない部分を木造にし

完成させた信念と歴史を感じる側面です。
e0314389_13584347.jpg
広島に帰ってから知ったのですが

中は写真撮影が禁止だったとは知らず撮影してしまいました。

すみません!!!とても反省しています。
e0314389_14211260.jpg
ひとつ驚いたには

床は畳敷きになってました


e0314389_14211693.jpg
崎津カトリック教会の由来記

e0314389_14254108.jpg
教会が建つ前の庄屋が住んでた時に

勝 海舟が宿泊したと書いてありました。
e0314389_14290663.jpg
教会を後にサンセットラインを進み漁市場を過ぎた当りの風景
e0314389_14322664.jpg
ここを先に進むと

「番屋の鼻」と言う岬があって

その先端の「海上マリア像」を見ることができました。

e0314389_14351964.jpg
崎津集落を後にして

車で15分ほど走ると

高台に見えたのが

大江教会


e0314389_14394546.jpg
駐車場の横には
e0314389_14395109.jpg
キリスト教解禁後

天草で最も早く建てられた教会だそうです

e0314389_14412909.jpg
フランス人宣教師ガルニエ神父が地元信者と協力して建立した

丘の上に建つロマネスク様式の教会
e0314389_14413572.jpg
ガルニエ神父は村人から「パーテル」さんと親しめられ
e0314389_14485064.jpg
故郷に帰郷することなく天草で82年の生涯を閉じられたそうです
e0314389_14484507.jpg
そんなパーテルさんの大江天主堂
e0314389_14485410.jpg
天主堂下にはルルドの泉もありました
e0314389_14505848.jpg
帰り際にもう一枚
e0314389_14485889.jpg
あいにくの天気にも関わらず

心洗われる清々しい気持ちになって

天草を後にしました。


# by tamesidori1 | 2019-03-02 15:06 | 九州 | Comments(0)
まだ暗い3時に起きて支度し

車を走らせて2時間

夜明けの斐伊川までやってきました

目的は
e0314389_20231142.jpg
そう コハクチョウです。

夜明け前後のわずかな時間帯

e0314389_20214024.jpg
食事の真っ最中です
e0314389_20213426.jpg
幼子もいました
e0314389_20201686.jpg
完全に夜が明けると居なくなります。

その後は


30分ほど車を走らせて

出雲平野へ行くと

e0314389_20062944.jpg
大きな集団がいました
e0314389_20062335.jpg
今年は昨年よりも暖かいようなので

北帰行するのも早いのかな?

癒された一日でした(^0^)


# by tamesidori1 | 2019-02-19 20:40 | コハクチョウ | Comments(0)
兵庫・灘 京都・伏見 と並ぶ日本三大酒処の一つ

広島・西条を自転車で散策しました。
e0314389_09393703.jpg
広島の水は軟水なので酒つくりには適していないとされていましたが、

軟水研究家の三浦仙三郎が軟水での酒造法を発明してから酒つくりが盛んになりました。
e0314389_09410802.jpg
西条の酒はスッキリとシャープに仕上がる傾向がありますので飲みやすいです

e0314389_09415635.jpg
山陽本線西条駅周辺には7つの酒蔵が集まっているので

散策には便利がよく、酒蔵周りを楽しむには最適です
e0314389_09411535.jpg

e0314389_09305943.jpg

e0314389_09310829.jpg

e0314389_09312394.jpg
e0314389_09312784.jpg
e0314389_09312053.jpg
e0314389_09313079.jpg
立春は過ぎましたが、まだまだ寒いので

風邪など引かぬ様にご用心ください。



# by tamesidori1 | 2019-02-06 10:14 | 広島県 | Comments(0)